Saetl.net

Simple And Easy TempLate

ご利用方法 - ダウンロードから公開まで

ダウンロードから公開まで

ホームページ作成の流れ

  1. テンプレートをダウンロードする。
  2. テンプレートを編集する。
  3. サーバーにファイルを転送する。
  4. 公開したホームページを確認する。


  1. テンプレートをダウンロードする。
    1. 使用するテンプレートの「Download」をクリックし、ファイルを保存する。
    2. ダウンロードしたファイルを解凍し、任意の名前に変更します。
      ※ファイルはzip形式で圧縮されているので解凍してご使用ください。おすすめ解凍ソフト Lhaca デラックス版
  2. テンプレートを編集する。
    1. ダウンロードして解凍したフォルダを開くと図のような構成になっているので、トップページのindex.htmlや各ページ及び画像ファイルなどを自分のホームページに合わせた内容に編集していきます。

      フォルダの中身

  3. サーバーにファイルを転送する。
    1. 編集が終わったらホームページを公開する場所(サーバー)を決めて必要なファイルを転送します。公開する場所として以下のようなものがあります。
      1. インターネット接続の為に契約しているプロバイダの無料スペース
        メリット:無料で安定してつながる。 デメリット:独自ドメインが使えないなどの制限がある。
      2. 無料のレンタルサーバー(FC2ホームページ忍者ホームページなど)
        メリット:無料である デメリット:サーバーがダウンする場合がある。
      3. 有料のレンタルサーバー (ロリポップ!さくらのレンタルサーバ など)
        メリット:安定してつながる。独自ドメインが使える。CGIPHPが使える。 デメリット:有料である。

      上記のメリットデメリットから本格的に長くホームページを運用していくならおすすめは有料のレンタルサーバーです。

    2. 公開する場所が決まったらファイルを転送します。
      ホームページビルダーAdobe Dreamweaverなどのホームページ作成ソフトかFFFTPなどのFTPクライアントソフトを使用してファイルを転送します。
  4. 公開したホームページを確認する。
    1. 公開したホームページを確認して不具合があれば修正します。
      公開したホームページの検索結果を上位に上げてアクセス数UPする為にSEO対策をしましょう。